FC2ブログ

涼を求めて、奈良の山へ

この夏はお盆休みが長いのだ~♪
お盆で混雑するやろうけど
じっとしてるのはもったいない…ってか、じっとしてられん。

で、お盆真っ只中の13日の日曜日、
涼を求めてツーリングに行きませんか~?と
お声をかけたら応えてくれはりました♪


意外にも涼しい朝や~。
まずはガソリンを満タンに。

天気も上々♪


針テラスではなく、あえて針テラス近くのコンビニで待ち合わせ。

相変わらず皆さま早い集合です。プププ
ではでは、出発~!


Googlemapのナビさま頼りに私が先導でございます。
そんなわけで、しばらく写真がございません。

国道369を南下、国道370の1本東にある道を案内されて走る。
何も書いてないけど農道かな?
前にも何度か走ったことあるんやけど
ここはアップダウンがすごいんよー。
ジェットコースターみたい!


再び国道370に出て、県道28と快調♪
国道169、吉野川ではキャンプや川遊びしてる人がいっぱい。
その車で所々混んでマス。

コンビニで休憩。
休憩してると169を次々といろんなバイクがブィ~ン。
やっぱりちょっとでも涼しいとこと思って山に行くのかなぁ。


ここからは山の中を走りますよー。

集落の中を過ぎ、県道48へ。

ナビを使わへんし写真撮ろ♪っと思ったのに
道が細いし、くねくねやしで無理やった・・・


黒滝村から国道309へ。
黒滝川沿いもキャンプや川遊びで賑わってたなぁ。夏やねー。

トンネル抜けて天川村へ。
県道21で洞川へ上がって行くんやけど
この道がなかなかの急勾配と急カーブでびっくりした~!
てつさんはちょっとおもしろかったらしい。フフフ


洞川温泉センターの駐車場にバイクを停める。
バイクは無料です。ちょっと斜めなとこやけど。

10時過ぎくらいに着いたんやけど
車の方はもうすでに結構いっぱいな状態。


駐車場からちょっとてくてく。

洞川の美しさに思わずパチリ。

めっちゃ水がきれい♪
川遊び、気持ちよさそやなぁ。

でも目的は川遊びではございません。

神社への階段を登って・・・


洞川八幡宮。

でも目的は神社でもございません。

境内の杉の木がとても太くて大きくて思わず見入ってしまった。
どれくらい生きてきたんやろね。

たぶん口を開けて見上げてる。あはっ
写真はうぃりぃさん。


トロッコ列車の「どろっこ」に乗りますよー。
でもこれが目的でもございません。

一台の車両が行ったり来たりしてるから
人が並び始めると乗るまでにそこそこ時間がかかります。

歩いても行けるんやけど、せっかくやから乗りたいや~ん。

どろっこの待ち時間中。
てつりんの背中には
「やる気スイッチ故障中。復旧の目処は立っておりません。」
前は胸のところに「給料泥棒 さぼリーマン」やって。アハハハ

タコさんがうれしそう?ププッ


いざ、乗車~♪
うちらはなんやかんやで40分ほど待ったかな。

あっ、うぃりぃさんが撮ってはる~。

↑ が ↓

写真はうぃりぃさん。

ゆっくりゆっくり上がって行くんやけど
これがなかなかの急勾配なのです~。
ジェットコースターが登っていくときみたい。

実はジェットコースターとか苦手なてつりんらしい。

斜面の斜めの具合、わかるかな~


どろっこが登り切ったとこからの景色。
いい眺め~♪

山里やね~。


今回の目的はこちら♪
面不動鍾乳洞

鍾乳洞に涼みにきました!
気温8℃だそう。

うぇ~い♪

写真はうぃりぃさん。

中に入るとひんやり。涼しい♪

変なタコが・・・じゃなくて、人がいるんですけどぉ。

ライトアップされてて光と影が神秘的。


大きな空間があったり。


スマホできれいに撮るのは難しいねぇ。


実際はもっときれいだよー。


チクチクの天井。

ここの鍾乳洞は一周くるっと周ることができます。
280mの間に鍾乳洞のいろんな様子が見れておもしろかった~♪
もちろん涼しかったし♪


涼しい鍾乳洞から出てくると暑く感じるけど
木陰は爽やかで気持ちいい♪


いぇ~い♪


帰りは自走で。うふふ
登ってきた分、降りますよー。

ライディングブーツのてつりんは降りにくそう。

てくてく、てくてく。

これ、歩いて上がるんやったらしんどかったやろなぁ。


お腹空いたー。
さっ、お昼ご飯♪
順番待ちしてるお店も多く、
いくつか調べてたお店の中でたまたま開店したばかりで
まだお客さんがいっぱいじゃなかったとこに入店~。


猪カツ丼♪
鹿か猪か迷ったんやけど、ここは共食いで。(わたくし、亥年です)
写真撮る前にお腹空いてて勢いで一口食べてしまった。

猪はやっぱり豚とは違う味~。
おいしゅうございました♪
お店の写真撮るの忘れた・・・

お昼を食べながら、次はどうする?
天河神社とか?すぐ近くにもうひとつ鍾乳洞もあるけど。
どこを通って帰るとかもあんまり考えてなくて・・・
土地勘も道も全然知らないから
当日、みんなに聞いて決めよかな~と思っておりまして・・・
計画性のない言い出しっぺでごめんなさい。

で、帰り道とか考えて国道309から国道169へ抜けて
道沿いにある鍾乳洞に行ってみることに決定!


ほんま水がきれいやな~。

あっ!めっちゃいっぱい魚いる!
写真でわかるかなぁ。
たぶんニジマス。


ではでは、洞川を後にして次の涼へまいりましょ。

なんか方向わからんくて、
停まってGooglemapで確認したのに間違えるという・・・
一旦停まるとGooglemapの指す方向がよくわからへんようになる。
自分が思ってるのと逆やったりするし。
一番の原因は自分の方向音痴やけど・・・
洞川降りてから二度もUターンさせてしまって、ごめんなさい。


国道309・・・いや、酷道309を国道169に向けて走ります。

みたらい渓谷の入口で大渋滞。
なんでこんなとこで?
そんなに人気のあるとこなんかな?と思ったら
観光や川遊びの人たちの車が離合できなくての渋滞。
車がバックしてくるし・・・

なんとかその渋滞も過ぎて走り出しだけど
離合のためのスペースは路駐だらけ。
そりゃ離合もできへんわ。

道が狭い、くねくね、路面は荒れてる、濡れてる、
砂が浮いてる、穴が開いてる、枝や石が落ちてると
まぁ、何拍子も揃った酷道でございます。

それやのに、結構奥まで入っても路駐の車だらけ。
その車から人が出入りしてたり、道の真ん中を歩いてたり。
中には水着のお姉ちゃんも。殿方たちはしっかり見てたようですな。

こんなとこ、よく車で来るよねぇ。
私やったら絶対イヤや。絶対に車では来ない。


ちょっと道の広いとこで停まってみた。


この川を見たら、川遊びしたくなるのわかるけどねー。

この辺まで来るとほとんど川遊びの人もいない。
たくさんの川遊びの人を見てたら
下流で遊んでると一見きれいな川に見えても
なんか上流からのいろいろが流れてきてるんちゃう?と思ってしまった。


きれいやなぁ。



この後もどんどん309を進む。
標高が上がっていくと、更に空気もひんやり。
相変わらずの路面の荒れっぷりが続くのに肝もひんやり。
いやぁ、いろんな意味で涼めますなー。

やっとこさ峠に来たぞ。
登山のための有料駐車場があったのに驚いた。
ここまで車で上ってくる人がいるのにも驚いた。
で、峠の行者還りトンネルは照明がひとつもなく真っ暗で驚いた。

今度は酷道を下って行きますぞ。
もうドキドキヒヤヒヤでございます。
あぁ・・・いったいまだあとどれくらいあるんやろ。
緊張が続く~。 嫌いじゃないけどね。

169の分岐まであと500mの標識を見たときには
やっと終わる~って思っちゃった。
で、169に入るとホッ。
普通の道や~。ありがたや。


169を北上。

不動窟鍾乳洞に来たよー。
本日、ふたつめの鍾乳洞。

受付は「喫茶 ホラ!!あな」

建物が旧道の上に跨がってる。
赤い橋が今の道。

で、旧道が駐車場になってマス。
なんか路駐みたいでちょっと気が引けちゃう?

受付を済ませ、鍾乳洞に向かいます。
すごい階段!

この鍾乳洞は降りて行くのね。
ってことは、帰りは昇ってくるのね・・・

途中にある休憩用のベンチ。


めっちゃ洞窟っぽい。
いや、洞窟なんやけど・・・

面不動鍾乳洞よりワイルド。
探検隊気分♪

足元は濡れてるとこも多くて滑るから
下を気にしてると天井の低いとこで頭を打ちそうになる。
で、頭上を気にしてると足元が疎かに・・・
ヘルメットかぶってきたらよかったかも?ウフフ

めっちゃ水の流れる音がすると思ったら滝になってる~。
すごいすごい!

なかなかの迫力。
写真では伝わらへんねぇ。

朝から一日中変な顔ばっかりしてる人がいるから
ここはもう少年A風に載せてしんぜよう。

写真はうぃりぃさん

腰をかがめて通らないといけないとこも多々。

ここの鍾乳洞は奥の行き止まりまで行って引き返してきます。
面不動鍾乳洞とはまた違って、おもしろかった〜。


鍾乳洞入口の下を流れるのは吉野川。

あの階段をせっせと昇って戻る。
あぁ、しんど。
せっかく涼んだのに汗かくしー。

喫茶 ホラ!!あな で休憩。
この喫茶店、うまいことできてる。


ひと休みして、汗も引いたところで帰路につきましょ。
169を北上。

バンザ~イ!!
でも実はガソリンがヤバくなってきて、ちょっと困ってはります。

山深いところやね〜。


この橋の右手は大滝ダムのダム湖。


前にダムに来たとき、遠いなぁと思ったけど
今回はそのときほど遠いと思わへんかったのはひとりじゃないからかなぁ。


169と国道370の分岐でタコひろさんはそのまま169へ、
針方面に戻るてつりん、うぃりぃさん、私は370へ。
ガソリンスタンドでお別れのご挨拶をしようと思ってたのに
予定してたガソリンスタンドが閉まってたもので
このまま流れ解散となってしまいました。



ナビを起動させてなかったもので
朝に通ってきた道がわからへんくて
針の表示に従って走ってたら
大宇陀の町を抜ける166を走ることになって渋滞してた。しまった・・・

ガソリンを入れるうぃりぃさんとも途中で別れて
てつさんと369で針へ向かう。

針テラス手前でガソリンを入れるてつさんともお別れ。


名阪に乗って、とっとことっとこ滋賀へ。
下柘植で降りて、コンビニで休憩。

そうそう、この日、オフヘルメットデビューしました♪
事故してフルフェイスがダメになってジェットヘルをかぶってたんやけど
小石とかが首やら顎にちょいちょい当たるし
雨のときに巻き上げた?水しぶきでシールドの内側も顔も濡れるもので
やっぱりフルフェイスかなぁと思って。


意外と風も入ってきて涼しいし、
やっぱりフルフェイスの安心感はいいね〜。
ただ開けたシールドを閉めようとすると
思わずひさしに手をかけてしまうという…あはっ
そのうち慣れるか〜。


家までガソリンもつかなぁと走ってたら途中で給油のランプが点いた。
ガソリン入れて、家の近くまで来たらきれいな夕空。


あまり計画性のないプランの上に
頼りない先導にお付き合いくださいまして
ありがとうございました~♪
涼しい中を走れたし、鍾乳洞はおもしろかったし、
みんなとワイワイできて、
いつものことながらめっちゃ楽しかったです♪

これに懲りず、また遊んでくださいませ。



走行距離 約339km


スポンサーサイト
  •   17, 2017 21:20
  •  0

Comment 0

Leave a comment