FC2ブログ

夫婦で初めてとことこ

8月最後の日曜日、部活の試合で6:15に家を出る娘ちんを送り出し、
さてさて、さてさて・・・

涼しいし、ええ天気♪
こんな日はじっとしてられへんねー。
早朝散歩でもしちゃう?って思ったものの
なんとなくボーッとまったり。

そうこうしてるとダンナさんが起きてきて
そそくさとお出かけの準備を始めてはる。
伊吹の方の山の中に行くそうな。

のんびりしてる私に「今日はどこも行かへんの?」とダンナさん。
こんな日に家にいるのはもったいなし、出かけるつもりではいるでぇ。

この前から、おいしいかき氷を食べたい気分やし
かき氷でも食べに行こかな♪
なんか少し涼しいけどー。
とあるカフェに、ちょっと珍しいかき氷があるねん。
かくかくしかじか・・・
チョコミント氷なんてのもあるんやでー。

すると自称 チョコミン党のダンナさんが興味を示す。
「それは食べてみたい♪ お供します。」
あら、珍しい。
久しぶりに雨の心配しなくていいのに山はいいのかい?
気分は チョコミント>山 らしい。あはは


そんなわけで二人でお出かけ。

あぁ、ほんまええ天気や〜♪
空気も爽やかで気持ちええ〜♪


瀬田の唐橋の近くにあるcafe hukubakoさん。

2階の席に案内してもらったら、大きな窓から瀬田川が見えます。
練習中のボートが行ったり来たり。

朝の10時からかき氷を注文。
周りのお客さんはモーニング食べてはるのにね〜。


じゃじゃ〜ん、チョコミント氷!
ちなみに私はチョコミントは苦手です・・・

きれいな色。
中にチョコミントアイスも隠れてるよぉ。
これはぜひぜひキリマさんに食べてもらいたいなぁ。

ほんとはレアチーズ氷を食べたかったんやけど
この時間はまだできなくてコーヒー氷にしました〜。

コーヒーがほろ苦でおいしい♪
氷もフワフワ。
こぼさずに食べるのが難しいぞい。
こちらは中にコーヒーゼリーが隠れてるねん。
練乳をかけると、また味が変わっておいしいなぁ♪

あったかいほうじ茶を出してくれはる心遣いもうれしい。
かき氷食べてるとやっぱり冷えてくるんよね。

次にどうするか決めて、お店を出ようとすると行列が!
2階にいるから気がつかへんかったよぉ。
行列ができるカフェとは知らへんかった・・・


次はランチかなと永源寺の山の中にあるカフェを目指す。
とりあえず国道307に出ようってことになり出発。

出発して最初の交差点でいきなりはぐれた。
ダンナさんは左へ、私は直進。
お互いに頭で思ってた道が違ったようで・・・
私は国道422を南下すると思ってたんよねぇ。

急いでUターンしてダンナさんを追っかけるも、どこにもおらへん。
おいおい、こういう時は近くで待っててよー。
ってか、はぐれてることに気がついてないのか!?

分かれ道が現れる。
う〜ん・・・どっちや。
たぶん、こっち。

えーっ、ほんまに全然どこにも姿が見えへんねんけど。
どこまで行ったんやー。

あっ!
目の端にダンナさんが映った!
スーパー?かなんかの駐車場におった。
ちょっと道路から奥まり過ぎてないかい?
たまたま気がついたけどさ。

少し先でバイクを停めて電話すると出た。

無事に合流。
それにしても、どんだけ気が合わへんねん。プププ 笑えてきた。
この先、大丈夫なんか!? ツーリングも人生も!? アハハハハ・・・


ダンナさんは県道16で307に出るつもりやったのね。


途中、細くなったりもするけど、大戸川沿いの楽しく走れる道だよー。



307で日野に向かいます。


日野でトイレ休憩してから
私がナビさまを使ってカフェに向かうのでしばらく写真がないです。
ダンナさんは専らツーリングマップルなので、このお店!とかいうのは苦手。
この日もタンクバックにツーリングマップル。


これまた気持ちよく走れる県道508で永源寺へ。
国道421をとっとこ山の中に向かって走ります。
永源寺ダムの横を通って、
川遊びで賑わうキャンプ場を横目に県道34に入る。


目的のカフェはお休みやった・・・
週末だけやってるカフェのはずやったんやけどなぁ。
残念。仕方ない。
引き返すかのぉ。


すると御池林道をちょっと走ってみようとダンナさん。
ダンナさんは今までに2〜3回走ってるらしい。
引き返さずに県道34をさらに進み、君ヶ畑へ。
木地師の里です。
かなり山奥なんやけど
思ってたよりも家がたくさんあってちょっとびっくり。


君ヶ畑の集落を過ぎると、その先が御池林道。

舗装林道ではあるんやけど、お盆前の台風の影響なのかな。
土砂が流れた痕なのか砂利だらけやったり。
こぶし大の石がゴロゴロしてたり。
時には頭より大きな石が落ちてたり。
道が崩れてたり。
水が流れてたり。
この前の国道309よりも怖い・・・

写真は余裕がなくて撮れんかった・・・


で、途中で行き止まり。
土砂崩れ。


こんなん、通れるようになるんやろか?

ちなみに去年の春?に大雨で崩れた国道306は
国道にもかかわらずいまだに通行止めなんよねぇ。


通行止めでは仕方ない。
引き返しましょ。

来た道を戻るので道がどんなんかちょっとわかったので写真撮ってみた♪
石だらけの砂砂なのわかるかなぁ。

途中の崩落現場。

この左側に砂防ダムがあるんやけど
それを乗り越えて土砂が流れたのではないかと。

違う角度から。

これ以上は崩れへんのやろか?


来たときより、戻る方が距離も時間も短く感じますな。
でもめっちゃ緊張したし、疲れた〜。
ダンナさん曰く「舗装林道なんて、こんなもん。」
こ、こんなもん?
怖いわっ!
まだフラットダートの方が走りやすいんちゃう?


遅いお昼になってしまったけど道の駅 奥永源寺渓流の里へ。
さすが休日、バイクも自転車も車もいっぱい。

ダムカレーを食べる!と意気揚々とやってきましたぞ。
しか〜し!!
ダムカレー完売・・・

それではと岩魚天ど〜ん♪

岩魚は骨も別に天ぷらしてくれてはって、おいしかった〜。
舞茸の天ぷらも美味♪

お腹もいっぱいになったし、
子どもたちのおみやげに永源寺こんにゃくのお刺身も買ったし
さて、帰ろうかね〜。


永源寺ダムの上流の端っこ。

流木だらけや〜。
濁流が流れた痕も残ってる。


山を下りてくれば、あとは田んぼ道。



実はこのツーリング、
ダンナさんにそそのかされて?免許を取って12年、
夫婦での初めてのツーリングらしいツーリングでした♪

と言うのも、子どもたちが小さいときは
どちらかが家に残っていたので
二人で走る機会ってほとんどなかったんよねー。
2回くらい数時間ほどお散歩したことはあるんやけど。

子どもたちも大きくなって
段々、親を必要としなくなって
親が家にいてもいなくてもどっちでもいいみたいで
夫婦、お互いに自由に遊んでおりました。
お互いにやりたいとこ、行きたいとこが違うからねー。

まっ、たまにはふたりで一緒に走るのもいいね。



走行距離 約171km


スポンサーサイト
  •   03, 2017 01:00
  •  0

Comment 0

Leave a comment