FC2ブログ

四国秘境ツーリング 1日目 ダムと絶景編

9月23~24日、四国へツーリングに行ってきたお話1日目。

四国に上陸し、ランチのエビフライで満腹になったお腹を抱えて
くねくね道を行く続き~♪


カフェまでくねくね道で来たわけやけど
そういう道を選んで走ったというのではなく、
そういう道しかないというわけで
またまたくねくね道を走ります。


ぐんぐん登りながら
くねくねくねくね、くねくねくねくね。

木々の間からチラリと海や小さな集落が見える。
くねくねくねくね、くねくねくねくね。

時々、分かれ道があって立ち止まりながら
くねくねくねくね、くねくねくねくね。

どんだけくねくねするねんって思われてそうやけども・・・

どやさ。
右にある☆がカフェ。
Googlemapのこの縮尺で見ても、これだけくねくねしてますのん。
おかげで写真も撮れませぬ。

下ったり登ったりして
くねくねくねくね、くねくねくねくね。

やっとこさ国道55に出たーっ!


ほんまやったらこの先、
海沿いのほどよい?くねくねを走りたいとこやけど
土日祝日は二輪通行禁止ってことで
日和佐道路で次の町までビューンとひとっ飛び。


次はお城に行くって言うてはったけど・・・
聞いたことないお城やし、どんなんやろ?
なんでも景色がいいらしい。

日和佐城に到着~!

走ってると山のてっぺんにお城があるのが見えて
まさか山の上まで自分の足で登るのか!?と思ったら
お城のすぐ横に駐車場がありました。よかった♪


一番上が展望室になってて、入城無料。

日和佐城についてちょっと調べてみたら、室町時代に築城されたかも?ってくらいで
年代や誰が建てたのかなどは不明らしい。
遺構もほどんど残ってなくて、この天守も復元したものではないそう。
でも想像してたより、ずっと立派なお城♪ コンクリートのお城やけどね。

最上階の展望室まで階段を昇るぞい。


ええ景色~♪

こちらは海側。
ウミガメがやってくる砂浜だよー。

写真左側は港が見えてます。

海にあるんじゃなくて、海から少し入ったとこに港があるんやね。

山の斜面に塔みたいなのがあるのは
四国八十八ヶ所霊場 第二十三番札所 薬王寺。

お城に来る途中、前を通りかかったとき
お遍路さんや観光バス、飲食店もたくさんあって賑わってたよ。

あっ、停めてるバイクも見えた♪

窓から入ってくる風が心地いい。


お城からの景色を楽しんで、次に向かうのも展望台。うふふ
これまたええ景色が見れるのね~。
国道55から県道147の南阿波サンラインへ。

ほどなく第一展望台に到着。

少々階段を昇った先には・・・


おぉ!絶景!!

天気がよかったら、もっときれいやったやろうなぁ。
いや、雨でなかっただけ感謝やわ。うん。

見にくいけど「撮影ポイント」と書いてあります。


立ってはるのはうぃりぃさん。

うぃりぃさん、なんでヘルメットかぶったままかというと
モトブログの撮影中なのです。 
マイクがヘルメットに付いてるからなんやって。
YouTubeにUPされるん楽しみにしとこ♪

ええ男たちがええ景色を眺めながら語り合ってる?

四国のこんなとこに島があったんやね~
大島。人は住んでへんみたい?

この絶景と撮っとかな♪

イェ~イ!!

駐車場からはこんな景色が見えたよー。

海、めっちゃきれいや~ん。


太平洋と絶景を満喫した後は、おやつタイム♪
海沿いを走って大福屋さんへ。

・・・のはずが、お昼のジャンボエビフライが効いてて
ちっともお腹が減らへん。
ここで大福はキツイ・・・

「これは誤算やった。まぁ、しゃーないな。」とタコひろさん。
うんうん、あんなにお腹いっぱいになるとはね。
しゃーないわ。
またいつか食べに行こ♪


さて、どうする?

山の方に入って行ったら
ダムカードがもらえるダムがあるってことでダム活動に変更。
来た道を少し戻って、県道19へ。


この道が気持ちよく走れるええ道やった~♪


気分爽快♪



川口ダムに到着~♪

ダムカードが緑やったよ。珍しい。
土日はダムカードは自然エネルギーミュージアムでもらえます。

水力発電があるよー。


もうひとつ上流のダムに行きまーす。


ダム湖沿い、国道195を上流へ。



長安口ダムに到着。

ダム周辺は工事してて片側交互通行やったりするし、
ダム管理事務所の入口は
その片側交互通行の途中にあるのでご注意を。

なんと!ダムカード3枚いただきました~。
お得な気分♪

いつものダムカードと現在の工事中のカード、
長安口ダム方式の説明カード。


ダムカードも無事にgetできたことやし、
さぁ、また海に向かうよー。
次は室戸岬!


橋の上って、ついつい撮りたくなるんよね。えへっ


195を少々上流に進み、国道193へ向かいます。

この先に待ち受ける試練も知らずに・・・


国道193は最初は楽しく走れる快適な道。
いくつかの集落、いくつかのトンネルを越えてどんどん山の中へ。
段々道も細くなって行くんやけど
最後の集落?を越えると途端に道が細くなった。

・・・と思ったら、そこから先はくねくねくねくね。


ただの細いくねくね道じゃぁございません。

先日の台風と雨のせいか路面は葉っぱだらけ。
石は落ちてるし、砂利も浮いてる。
水がちょろちょろ流れてる。
枝・・・ってか、木が落ちてる。
苔もはえてるし。
もちろんガードレールもない。

THE 酷道!! 写真撮る余裕なんて微塵もなかったぞい。
いや、でもまぁ、これはこれでね。
おもしろいかも?

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

お盆に走った奈良の国道309の酷道っぷりにも驚いたけど
はるかそれの上を行くかと。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

あまりもの路面の悪さに一時も気が抜けない。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

途中、ちょっと道が広くなって、これで終わりか?と思わせといて
また元の路面の悪いくねくね道に。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

一体、いつになったら終わるんやろ?
なんかずーっとこのままくねくねから抜け出せないとかないよね?

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

ひとりやったら絶対に嫌や~。
進むに進めず、戻るに戻れずになりそう。
みんなと一緒でよかった♪

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

トンネルがあって、もしかしてこれが峠かな? 後で確認すると峠ではなかったです。
トンネルを抜けるとファ~ッと霧が・・・
この状況にさらに霧で追い打ちをかけるというのか!?

さすが霧越峠っていうだけあるや~ん。
もうなんか笑えてきたー。アハハハ

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

霧はすぐになくなったものの相変わらず酷道は続く。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

いい加減そろそろ勘弁してぇ。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

私は250やしセローやしでまだマシやろうけど
お三方は大型バイクで大変やろなぁ。
くねくねだけならみんな平気やけど、路面が悪過ぎる~。

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

みんな、なに考えながら走ってはるんやろ?

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

ぼちぼち悟り開けそうかも。あはっ

くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・
くねくねくねくね・・・

おっ、家がある。
集落に入った?
これで終わり?
終わるよね?


終わった・・・ 終わったよぉ。

県道148との分岐、広くなってるとこで停車。
先導のタコひろさんも、くねくねが終わってホッとしはったやろなぁ。
お疲れさまでした。まだ道のりは残ってるけど。

橋があって見に行くと・・・


うわぁ、めっちゃきれいな川♪


水の色が違うねー。


いい景色にホッとするわぁ。


酷道で疲れた心身が癒されました。

くねくねを無事に乗り越えられてよかった♪
恐るべし四国の国道・・・酷道!
数字に騙されたらあかんわ~。

ではでは、酷道から国道になった193を海まで行くよー。


普通の道の、整備された道のありがたさ♪



う~~~み~~~♪


のびのび走れますな。ウフフ


国道55をとっとことっとこ。


地図で見る室戸岬までの地形をそのまま感じられるような道やなぁ。


青空やったら海も空も真っ青なんやろな~。


ずーーーっと海を眺めながら、とっとことっとこ。


前方に岩岩を発見。


夫婦岩やって。

この大きな岩の向こうに小さな岩があるみたい。

室戸岬まであと少し。



室戸岬に到着〜♪
バイクを降りて、海辺まで。

タコさん、さぁ、海だよ。

この写ってる辺りが先っちょ?


遠くに船が見える。
どこ行くのかなぁ。


ざっぶーーーん!!

夕焼けを期待してたんやけど雲が多くて空は焼けへんかった。残念。


本日のお宿のある安芸を目指して西へ西へ。

日が暮れてきた。


ずいぶんと日が短くなったねぇ。


あっ、そうそう。
ガソリンスタンドを探すのが大変やったんよー。

田舎に行くと開店時間が遅くて閉店時間が早い、
日曜日が休みなんてのは経験済み。
今回はハイオクを置いてるガソリンスタンドがなくて困ったのです。
てつりんのバイクはハイオクなのだー。

通りすがりのガソリンスタンドを覗いたり停まったりするんやけど
レギュラーと軽油しかない。
いくら田舎やからって、ハイオクが必要な人もいるやろに。
無事にガソリンスタンド見つかって
なんとか事なきを得たけれど。


すっかり日も暮れてホテルに到着。
ホテルTAMAIさん。ホテルの外観、撮るの忘れちゃった。
たぶん安芸で一番背の高い建物ちゃう?
遠くからでもよく見えたよ。
バイクは立体駐車場に停めさせてくれました〜。

ロビーにトラッキー。

阪神タイガースが安芸でキャンプするときに使うホテルらしいです。

カッパとか干して、ヘルメットふきふきして。
ここでベッドで寝転んだら寝てまいそうや。
動いとかな。あはっ



晩ご飯は歩いてすぐの居酒屋さんで
呑み食い処 はっしゃんさん。これまたお店の外観撮るの忘れた・・・

かんぱ〜〜〜い!!

クーーーッ!最高だぜっ!

高知料理が並ぶよー。
カツオのたたきは塩とタレと。
このカツオのたたきが絶品♪
やっぱり本場はうんまいねぇ。

赤いのはアサヒガニって言うんやって。初めてみた!
貝の名前は忘れてもーた。
お店を予約するときに
関西から行くのでもしかしたら時間に間に合わないかも・・・って話をしたら
関西からお越しなら高知ならではの食べ物を用意しましょうか?って言うてくれはって
この見事なラインナップ♪


ウツボのから揚げ。

これまた初めて見た、食べた!
あっさりとした白身でおいしい♪

他にも写真を撮り忘れたけど
クジラとか、カツオのにぎり寿司・巻寿司もあって
どれもこれもめっちゃおいしかった〜♪
お酒も進むし〜♪
お腹いっぱい。ごちそうさまでした!


素敵な仲間といっぱい走り回って、
いい景色観て、美味しいもん食べて、
楽しくおしゃべりして、なんとも素敵な1日。
あぁ、しあわせ〜♪


お宿に帰って、シャワー浴びて、
Twitterやインスタの返事してってしてるうちに
パタン・・・と寝ちゃったみたい。
ふと目が覚めたら夜中で、ベッドに突っ伏してたぞい。
そのまま布団に潜って、おやすみなさ〜い☆


走行距離  約523km


1日目のダイジェスト版♪



スポンサーサイト
  •   29, 2017 20:45
  •  0

Comment 0

Leave a comment