FC2ブログ

四国秘境ツーリング 2日目 探検編

9月23~24日、四国へツーリングに行ってきたお話2日目。


前日にホテルに到着したのが
暗くなってからやったからわからへんかったわぁ。
めっちゃオーシャンビュー♪

この辺りで一番背の高い建物やろなぁとは思ったけど
こんなにきれいに海が見えたんや~。

これってもしかして室戸岬まで見えてる?

いい天気になりそ♪

朝ご飯は7時からで、少しでも早く出発するために
準備万端にしてから朝ご飯。
ええ景色を眺めながら♪

しっかりいただきました~。


7時半にはお宿を出発!
さぁ、走るよー。


お宿からほどなく到着したのが野良時計

明治時代、農作業してる人たちに時間がわかるようにと
すべて手作りで作られたものだそう。
なんだかあったかい時計やなぁ。

時計を見て思わず「可愛い♪」って言ってしまったくらい
風景に溶け込んでて素敵や~。

この近くの町並みや建物もめっちゃ雰囲気あったなぁ。
あっ、時計は動いてないです。

撮る人とSNSする人を撮る。


モトブログする人を撮る。


野良時計の前に彼岸花がきれいに咲いてた♪

四国ツーリング中、あちこちで彼岸花がきれいやったぁ。


ではでは次に行きますよー。

青空と山並みがきれいや~。

朝日で逆光になってるけど、これはこれであり?



国道55に出て西へ向かいます。


海に近い道やけど海が見えるってわけじゃないのがちょっと残念。


・・・と思ったら見えた~♪

見事な弧を描く砂浜。きれいやね~。


そうそう、写真は取り損ねちゃったんやけど・・・

走ってると左側に何やら見慣れないものが立ってる。
ん?
んん??
道路?
道路が突き刺さってる?
なんかのオブジェ?

あっ!もしかして車のCMのやつちゃう?
跳ね橋が跳ね上がってる?
おぉ!!こんなとこにあったんやー。
・・・と短時間に私の頭の中でクルクル~っと。

二度見、三度見してしまった。
手結港可動橋。← 後から調べてわかった

なかなかすごい光景やった。
いいもん見れた♪
この橋の出てくるCMの歌に
「明日はきっとい~い日になる い~い日になる♪
いい日になるでしょ~ぉ♪」ってのが頭でクルクル。
今日はきっといい日になるでしょ~ぉ♪うふっ


信号待ちにて。

ミラーに後ろのてつさんも写ってるんやよぉ。


県道22を山の方へ。


気持ちいいなぁ♪



到着したのは龍河洞

朝早いせいか駐車場はガラガラ~。

撮る人を撮る。アハハ♪

カッコいいバイクの写真を撮ろうと頑張ると
自分がカッコ悪くなるときあるよねー。

こんな公衆電話があったよぉ。

すかさず電話をかける(ふり)人。

洞窟の入口までエスカレーターに乗ります。

またおもしろいTシャツ着てはる~。プププ


龍河洞の入口。夏から洞窟づいてる?あはっ

龍河洞は日本三大鍾乳洞のひとつ。
他のふたつは山口の秋芳洞、岩手の龍泉洞。

いきなり天井、低っ!

足元はよく整備されてるけど、腰をかがめないと通れへん。

細く長く続く。
狭くて体を横にしないと通れなかったり。

めっちゃすごい洞窟やなぁ。
ワクワクしちゃうね。
まるで探検や~♪

天井を見上げてるんやけどな。わかるかな?

一番天井高が高いとこらしい。30m。

またまた中腰で歩きますぞ。
背が高いてつさんは一層ツラいねぇ。

「ガツッ!」と鈍い音が聞こえて、タコひろさんが頭ぶつけてた・・・
ヘルメットかぶってきた方がよかったかも!?

出口は入口より標高が80mほど高いらしく、階段が結構多いです。


記念の滝の滝壺。

ライトアップもあって神秘的。

階段のあるとこの下は足場がないようなとこもあって
どうやって階段かけたんやろ?って思っちゃった。

そういえば龍河洞はあんまり寒くない。
夏に行った鍾乳洞はめっちゃひんやりしてたのに。
大きい・・・というか、長い鍾乳洞やからかな。

うわっ、なんかすごいー!


ちょっと不気味~。


アハハハ、鮭の石って!

黄色の◯の中に拡大してみたんやけどわかるかな?
鮭が吊るされてるみたいになってるよー。

最後、長い階段が続く。

鍾乳洞の出口が近づいてきた辺りで
キュキュキュキュと鳴き声が響いてて何かと思ったらコウモリ!
天井にいっぱいいる~。
時々飛んできてびっくりするわぁ。

奈落と言われてる深い穴があって
覗いてみても人間には真っ暗なだけでなんもわからへんけど
そこから出入りしてるんだとか。
コウモリは冬眠するらしく
冬眠に入る前が鳴き声が一番賑やかなんだそう。

2000年ほど前、この洞窟内で暮らしてた人の壷が残ってて
鍾乳石に包まれつつあるんやって。


ひらひらとカーテンみたい。


無事に洞窟から脱出!

いやぁ、見応えあっておもしろかった~♪
全行程1kmほどあったんやよぉ。すごいなぁ。
予約制で冒険コースっていうのがあって
ヘルメットにヘッドランプ装着してガイドさん付きのツアーもあるそうな♪



博物館と珍鳥館も観に行くことに。
博物館は龍河洞のできた過程、付近に生息する昆虫の標本とか
土器などの遺物の展示などなど小さいながら盛りだくさん。
少々、とりとめのない感じもあるけれど・・・あはっ

珍鳥館ってどんな珍鳥が!?と思ったら鶏やった~。
鶏は鶏でも尾長鶏。

そういえば尾長鶏って高知やったんや。
かなり可哀想な飼育方法なのがなんだか・・・
他にも珍しい鶏がいるらしいんやけど
見た目が鶏やからよくわからないのが正直なところ・・・ハハハ


さて、バイクまで戻るかのぉ。
駐車場までのお土産屋さんが並ぶ通りで家へのお土産も買ってと。
お酒も買っちゃった♪
お土産買えると一安心。子どもたちもそれを楽しみにしてくれてるし~。

こんなにすごい鍾乳洞があるなんて知らへんかったなー。
探検隊みたいでおもしろかった!


さっ、洞窟探検の次は秘境の冒険だっ!?



スポンサーサイト
  •   03, 2017 00:50
  •  0

Comment 0

Leave a comment