FC2ブログ

秋晴れ、きたーーーっ♪

11月3日 文化の日、秋晴れと秋を満喫したお話。


空にはまだ星がキラキラ。
東の空がうっすらと明るくなってきた。
天気はよさそ。

冬仕様の格好で出発~♪
ヒートテックがまだ極暖でないのが真冬とは違うぞい。


名神を西へ。
高速道路、めっちゃさぶい・・・
でも段々と夜が明けてきて、ええ天気なのを実感♪
天気予報では曇りがちな感じやったけど、いい方に変わったかも?


待ち合わせ場所に到着~。
しばし待ってるとタコひろさん到着。
朝から元気いっぱいです。うふふ

シェルパさんのエンジンをかけるのに一苦労しはったらしい。


ではでは、出発~♪


まずは滝を観に。
たまたま近くにあるのをGooglemapで見つけはったんやって。

住宅街の入り組んだ道を抜けると突然山道に。


バイクを停めて、てくてく。


ちょっとした渓谷やんね~。

すぐ側が住宅街とは思えへん。

おばちゃんたちが大荷物で前を歩いてはるんやけど
滝で何かあるのかな?

でっかい岩やなぁと思ったら、その先に・・・


滝がどーーーんっ!
最明寺滝

落差は10mほど。立派な滝。

水量もしっかりあって迫力ある~。

北条時頼が出家して
最明寺入道として修行したと言われる修験道の滝だそう。

何か行事のようなものがあるのか
いつもお参りに来てはるのか
人がちょっとずつ集まってきてるような・・・
テントも建ってるし。

おばちゃんたちの大荷物はお供えやったんかも。
信仰されてるとこなんやね~。

来た道を戻ります。

時々、人が走り抜けて行くのにちょっと驚いた。
ランニングコース?
制服の少年が駆け抜けて行ったんやけど通学路?
住宅地が近いからかなぁ。


滝のマイナスイオンをたっぷり浴びて、次へ向かいますよー。


街路樹も紅葉がきれいやね。

いつの間にか秋が進んでたんやなぁ。

ええ天気や~♪
あぁ、気持ちいい~♪

山も紅葉がきれいや~♪
写真ではあんまりわからへんのが残念・・

どこを走ってても、秋晴れの空と紅葉がきれい。


あっ、電車来た!


スカッと爽やかな空と空気。

こんな日を待っていたのだよ!
ほんま気持ちいい~♪

あらっ、走り始めてまだそんなに経ってないのに
すでにお尻が痛そうですよ。ププッ

写真の右端に柿の木が写ってるのわかるかな?
あちこちの柿の木に実がたわわでした~。
鳥とかに食べられることなく残ってるってことは渋柿?


コンビニで休憩。

小腹が空いたので安納芋まんとホットコーヒー♪
お日さまはポカポカしてるけど走ってるとちょっと寒い。


県道141、311、566と走る。
どの道も気持ちよく走れるね~。

やっぱり青空はええなー。

秋やね~。


青空がきれいで、空気もすっきりしてるから
山もめっちゃきれいに見える。

何回も言うけど、ほんま気持ちいい~♪


道沿いに突然かわいい電車。


なんでこんなとこにあるんやろ?
公園にSLが置いてあるのみたいな感じ?


昔話とか童話をモチーフにカラフルにペイントされてます。


撮る人を撮る。


↑ が ↓になるのです~。 タコひろさん撮影

タコひろさんのいつもの♪プププ

なんか駅みたいな建物があるね~って見てみたら、元駅やったよ。

前にタコひろさんが通りかかったときには駅舎に気がつかなかったそう。

ホームの名残があるある!

小さなかわいい駅舎。

中を覗いてみたら資料館になってました。
鍛冶屋線の市原駅。
電車があったのも、だからやったのね。
大正時代に開業して、平成2年に廃線になったんやって。

今はもう線路も全然なくて、電車が走ってたとは思えへん。
でもこうやって大切に保存されてるってことは
地元の人に愛されてた路線なんやろなぁ。
電車のペイントは地元の高校生が描かはったそう。


近くにダムがあるしダムカードgetして行く?ってなわけで
ダムへ向かいます。



糀屋ダム遠望。

どーんと立派なロックフィルダム。

管理事務所へ。


管理事務所からダム本体までは
歩いて行くにはちょっと距離があったのと
視界が開けてる場所がなかったので、この写真で。



通り道にもうひとつダムがあるので行っちゃお♪

くどいけど、また言っちゃうよ。
あぁ、気持ちいい~♪

これもまたくどいけど言っちゃうから。
紅葉がきれいやな~♪


のんびりトコトコ。



エルビレッジおおかわちに到着。

こちらで長谷ダムと太田第一~第五ダムのダムカード2枚いただけます。

ここに来るまでにお昼ご飯をどこかでと思って走ってたんやけど
これといったお店もなく・・・
どうしよっか?と思ってたところ、
エルビレッジ内にある喫茶アプリコットさんに
ダムカレーがあることにタコひろさんが気がつかはった!


もちろん、いただきま~す♪
まずはダムカードとパチリ。


ダムっぽくない気もするけれど・・・あはっ

これってどうやって食べたらいいんやろ?
真ん中の穴にカレーを入れるんがいいんかな?
それとも周りをカレーで攻めるのか!?

とりあえず真ん中にカレーを入れてみた。
なんか違う気もする・・・

椎茸、しめじ、エノキ、マッシュルームと
きのこがいろいろ入った甘口カレーでおいしい♪
コロッケはお芋がホクホク、お肉がゴロゴロでこれまたおいしい♪
そうそう、後でHPを見てみたら
「ダムの形をしたご飯の中にカレーを流し込んでダムを完成させよう!」って書いてあったよ。


ダムカレーに満足して、次に出発♪



長谷ダムが望めるところで停車。


あれ?カレーと全然違うや~ん。アハハ

カレーからこじんまりしたダムを想像してたけど
どどーんと大迫力!!でっかいや~ん!


ダム湖のほとりを走り、砥峰高原を目指します。



砥峰高原が近づいてきたら
駐車場に入るのにちょっと混雑。
バイク1台200円なり。

おぉ!ススキの原~♪

でもタコひろさんによるとイマイチらしい。
前に来たときよりもススキの背も低いし
一面ススキ!って感じがないらしい。

駐車場の係のおっちゃんに聞いてみたら
台風の被害でかなりのダメージを受けたそう。
そっかぁ。それは残念・・・

それでもきれいなとこはフワフワっときれいやよぉ。


ススキ~♪

人がたまたま写ってないけど
散策したり写真撮ってる人たくさんいましたよ。

あっ、撮る人を撮るされた。

油断できませぬな。
人の盗撮ばかりしてるのは私やけども。エヘヘ

↑のときの写真が↓やったかなぁ。


SNSする人を撮る。お返し!

大河ドラマ「軍師 官兵衛」「平清盛」
映画「ノルウェイの森」のロケ地でもあります。

光の加減で様子が変わってくね~。


ススキの原の中を少し散策。
わしゃわしゃわしゃ。

ぐるっと周るハイキングコースなんかもあるみたい。

例年と比べると残念なススキの原みたいやけど
秋の高原を楽しめたよー♪
また一面ススキの穂で真っ白なときに来なあかんね~。
次に来る楽しみができたってことで。
新緑の頃も草原みたいできれいやろなぁ。


ではでは、帰路につきつつ、おやつを目指しますぞ。

少し日が傾いてきて、光と影が美しい。


山がきれいや~。


あっ、電車。一両!

のどかやなぁ。

もうほんまに何回もいうけどーぉ
何回言うねん!って思ってるやろうけどーぉ

めっ~~~ちゃ気持ちいい~~~♪


さっ、おやつの時間♪
ジェラートのwaccaさん。

駐車場はいっぱい。
人気のお店なのね~。

えーっ!!マジですか?

3時過ぎくらいに到着したんやけど
ジェラートはすでに売り切れ・・・

ソフトクリームとそれを使ったサンデーならできるとのことで
サンデーにしてみました♪
ソースをラズベリーかパッションフルーツか選べます。

おぉ!!めっちゃおいしい~♪♪♪
濃厚ですごく滑らか。
まるで生クリームのような舌触り。
こんなに濃厚なソフトクリーム、初めて食べた!
でもくどくない。

これはジェラートも食べたくなる~ぅ。
またジェラートを食べにこなくっちゃ♪
食べたいジェラートを選ぶなら朝のうちに来ないとダメらしい。
今度来るときはwaccaさんに直行やね。ウフフ



さぁ、帰ろう。
夕暮れ空になってきた。


朝から1日中、秋晴れやったね~。

あれだけ天気の悪い日が続いてただけに
ほんまうれしい晴れやったなぁ。

夕焼け空がめっちゃきれいで写真撮れたらなぁなんて思ってたら
タコひろさんがいいとこで停まってくれはりました♪


秋の夕暮れ、きれいやぁ。

ほんとの空は写真よりも、もっとずっと綺麗やったよー。

来た道をトコトコ戻って、朝に休憩したコンビニで再び休憩。

もう暗くなってきちゃった。
日が落ちるのが早いなぁ。


途中、街を見下ろす坂道からの夜景が綺麗やった〜。
都会は夜がキラキラしてますな。 滋賀にはない・・・

街に戻ってきて、まずはガソリン補給。
そんでもって自分たちも晩ご飯にしますか〜。
何食べる?
するとガソリンスタンドの隣が餃子の王将ではあーりませんか。

そんなわけで、王将で晩ご飯食べて解散!

最寄りの高速のICまで送ってもらって、
滋賀までとっとことっとこ。
無事帰宅っと♪


いろんなとこ行って、いろんなもの観て、
紅葉もきれいやったし、おいしいもん食べたし、
盛りだくさんの楽しい1日でした♪

雨続きの10月にうんざりげんなりで悶々としてたけど
それを全部解消できるくらい
久々に気分爽快に走れて最高のツーリング日和!
何度も言うたけど、これで最後!
ほんとにめっちゃめちゃ気持ちよく走れた〜〜〜♪
素敵な1日をありがと〜♪


走行距離  約444km  おっ、ゾロ目♪


秋晴れツーリングのダイジェスト♪








スポンサーサイト
  •   07, 2017 21:40
  •  0

Comment 0

Leave a comment