FC2ブログ

とことこの夏休み 2日目 松江・境港編

8月3~5日、仕事も家のことも夏休みをもらって
一人で初めてお泊まりツーリングしてきたお話。


2日目~♪の続き。

日御碕を後にして、トコトコトコトコと海沿いの道を走る。

島根の海岸は風力発電が多いのかな。
あの風車に風景として違和感のある人もいるかもしれへんけど
どこでも節操なく置かれてる太陽光パネルよりはずっといいと思うなぁ。
あのパネルが並んでるのは無粋過ぎる。
手入れが行き届かず雑草がボーボーになってたりさ。



気持ちよく海沿いの道をトコトコトコトコ。
海から離れてもいい道でトコトコトコトコ。

調子よく走ってたら三叉路の分かれ道。
ん?どっちやろ?
車と出くわして思わず車の来た方と思って曲がってしまったけど
ナビから外れちゃった。
ってことは、あっちの細い道!?
確かに車もそっちの方に向かったけど・・・

Uターンして、もう一方の道へ。
今までのいい道はどこへ行ったんや~~~。
細いし、急勾配やし、ヘアピンカーブやし。

うお~ぉ!
うわ~ぁ!

THE 険道!!

笑けてきた♪
こういう時は笑えてくるのです。

工事中で4tダンプが通りますとの看板。
無理無理無理無理。
そんなん来たら絶対によぉすれ違われへん。

さっき三叉路で行き違った車の姿が全然見えへんねんけど
そんなにハイペースでこの道を行ったん?
おばちゃん、すご過ぎる~~~!

無事に険道部分を通り過ぎてホッ。
工事中やったし、この険道も時期にいい道になるんやろうなぁ。


いい道に戻った県道23をトコトコトコトコ。
気持ちええな~♪

ナビさまのいう通りに走ってると
緩い上り坂を登ったと思ったら
踏切の向こうに突然、バーンッ!って宍道湖。

なにこれ~!
めっちゃきれいや~ん♪
湖面がキラキラ。
なんか感動!!

国道431に出て、松江へ方面へ。


道の駅 秋鹿なぎさ公園で水分補給。
気持ちよく走ってても、喉カラカラになってますなぁ。
一気に飲み干しちゃいました。

あっ、一畑電車が来た♪
宍道湖沿いを通ってます。


宍道湖のこの感じ、なんだか琵琶湖みたいで親近感♪

カヌーやヨットの体験ができるそうで
宍道湖に降りれるようになってました。


さっ、松江までもうちょっと。
農道なんかも走りつつ、快調に松江の街中に突入。
信号待ちがツライ・・・暑い・・・
今まであんまり止まることなかったからなぁ。

出雲そばを食べたくて
行ってみたかったお蕎麦屋さんを目指したんやけど
駐車場には入りきらない車、お店の前は大行列。
これはあかんわ。諦めよ。

松江城まで行ってしまって
そこでどうするか考えよ。


松江城大手前駐車場の入口まで行くも
ここはバイクは停められないので駐輪場へと言われる。
説明してくれはったけど、そんな道あったっけ?

えっ?この橋を渡るので合ってる?
お城の中に入っちゃうよ。


橋を渡ってちょっと行くと砂利道に入り、
砂々の細い道を直角に曲がったりしつつ
観光案内所とお茶屋さんの間を抜けた奥が駐輪場。

停めるとこは草地でせろーくんは余裕やけども
大きいバイクは・・・と思ったら
バイクのスタンドの下に敷く板を置いててくれました。

あの白い道を通ってきてん。

奥に石垣が見えるのわかる?
城内だよ、城内!


お昼ご飯、歩いてどこか行こうかと思いつつ、
せっかくもうお城の中にいるし
目の前のお茶屋さんでお昼にしよっと。

せっかくやし出雲そばを頼んでみた。
ついでにノンアルビールも。うんまいっ♪

出雲そばは段重ねになってて一番上に薬味が乗ってます。
その下の蕎麦に好きな薬味を乗せて
別容器のつゆを全部かけて食べる。
次の蕎麦に別の薬味を乗せて、一皿目に残ってるつゆを注ぐ。
そうすると一番下のお蕎麦は
いろんな薬味の混ざった蕎麦になるという。
へ~ぇ、おもしろい♪


腹ごしらえもできて、いざ、登城!

松江城は平成27年に国宝に指定されました。

国宝に指定されることになった柱と祈禱札(これは印刷物で本物は松江歴史館)

松江城は築城年がはっきりしなかったのですが
この柱に開いている穴と
平成24年に松江神社で見つかった祈祷札の穴が一致したんだとか。
札の年号が慶長十六年( 1611年)で国宝に指定されることになりました。


急な階段を昇っていきますぞ。

城のいろんな造りや仕掛けが面白いね~。

最上階からの景色。
風が心地よくて気持ちいい~♪

これは西側やったかな?

宍道湖が見えてるね~。

このままここで風に吹かれてたい気分。


お城から出て、城内の興雲閣を見学。

松江市工芸品陳列所として建てた建物で
明治天皇の行在所に使用する目的で作られたそう。

階段も素敵。


貴顕室。
一部が畳敷きになってるのがおもしろい。

明治天皇の巡幸は実現しなかったけど
のちの大正天皇が皇太子の時、
山陰道行啓にあたって御旅館となり
迎賓館としての役目を果たしたんやって。


石垣も立派やね~。


バイクで渡ってきた橋を渡って城外へ。

橋の向こうの立派な建物は松江歴史館。

お堀を舟が行き交ってます。



松江歴史館にやってきたよ。

でもお勉強に来たのではなく・・・

目的はこちら♪
喫茶 きはるさん。


現代の名工 伊丹二夫さんが目の前で作ってくれはった
創作上生菓子がいただけるのです。
松江は7代目藩主松平不昧公が茶人でもあったため
和菓子の老舗も多くて菓子処でもあるんだよぉ。
写真を撮ったときは、たまたま席を外してはりました。

作らはったお菓子が並んでるんやけど
ほおずきや金魚、無花果など季節のもの、
オーソドックスなもの、ハートもあったよー。
どれも繊細で素敵なお菓子。

冷抹茶と和菓子のセットを注文。

和菓子は9種類くらいあったかなぁ。
そこから好きなのを選べます。

どれにしようかめっちゃ迷って「涼風」に。
めっちゃ涼しげで可愛らしい。
中に金魚がいるんやよぉ。

食べるのがもったいないよーと言いながら
しっかりいただいちゃったけど。うふふ

上品な甘さで美味しゅうございました~。
干菓子もおいしかった♪
冷たい抹茶も煎茶もおいしかったなぁ。
ほっこりいたしました。

松江はもっと観たい名所もあったし
カフェや雑貨屋さんも行きたいとこあったし
お堀の舟も乗りたかったけど
この暑さの中、歩いて移動するパワーもなく
時間もあまりないので次へgo!

いつかまた今度はいい季節に
松江に泊まって、ゆっくりと街歩きしたいなぁ。


涼しいとこでほっこりすると
再びバイクに乗る気が失せるけど
ここは気合を入れて出発!


国道431から中海の中を走る県道338へ。
Google mapで見て、すごいとこに道があるって思ったけど
走ってもすごいや〜。景色もいいし♪


おっ!遠くに見えるのは、もしかして・・・!

どこかバイク停めれたら写真撮るのにと思ったけど
ハイペースで車も流れてるし、いい場所もなかった〜。


ベタ踏み坂に来たよー♪
車のCMで有名になった江島大橋。

先客が写真を撮ってはったので
ガソリンを入れてしばし待つ。
すぐ横がガソリンスタンドで
店先みたいなとこでバイクを停めて
写真撮るのも申し訳ないのでガソリン入れました。


いざいざ、撮影!

ん?
ベタ踏み坂に見えへん。
どうやったらベタ踏みっぽく見えるんやろ?

ちょっと離れてズームしてみた。
おぉ!ちょっとベタ踏み坂。

ってことは、もっとずっと離れて
ちゃんとしたカメラの望遠で撮ったら
めっちゃベタ踏み坂になるんやろうなぁ。

スマホの限界やなぁ。


で、実際に橋を渡ってみる。

普通です。
それなりの勾配やけど、普通に走れます。
そりゃ、そうだよね〜。ウフフ


ベタ踏み坂を渡って向かった先は境港。

ここでもバイクを停める場所がすっと見つからずに右往左往。
駐車場の案内で進むと車しか停められへんのよね。
で、最終的に観光協会に電話して聞くという・・・
バイクは観光協会の入ってる駅前の施設の駐車場に停めていいそうです。


さっ、水木しげるロードを散策するよー。

執筆する水木しげる先生を見つめる鬼太郎たち。


ポストの上にも。


駅にも、どどーん!と鬼太郎と妖怪たち。


「なまけ者になりなさい」
これだけ聞くといいように解釈して
ほんとに怠け者になる人がいそうやけども・・・

水木しげる先生の「幸福の七カ条」っていうのがあって・・・
第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
第二条 しないではいられないことをし続けなさい。
第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。
第四条 好きの力を信じる。
第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
第六条 怠け者になりなさい。
第七条 目に見えない世界を信じる。

いくら好きなことをしていても、
努力を惜しまずに頑張っても報われないこともある。
ただ若い頃は必死に努力をして頑張って
中年を過ぎたら愉快に怠けるクセをつけようってことだそう。

ただ今、中年、真っ只中。
もうちょっと頑張らなあかんね〜。

が、街灯が!!

目玉おやじや〜。
これ、夜、怖くない?

こんなところも鬼太郎とねこ娘。


ねずみ男。


八岐大蛇はやけにリアル。


鬼太郎や〜。


電話ボックスが鬼太郎の家になってる♪


あっ!鬼太郎!!


ねこ娘。

このねこ娘、猫が強い。
最近のアニメのねこ娘はずいぶんと可愛くなってるみたい。

水木しげるロードはまだ続くんやけど
この辺でUターン。
ほんと暑くてね、終点まで歩く元気ないや。
まだもう少しバイクで走らなあかんし。

子泣き爺は頭がテカテカになってはる。


水木しげるご夫妻。

朝のNHKの連ドラ「ゲゲゲの女房」で有名になったよね〜。
当時、ドラマを見ていた私は
すっかり向井理さんと松下奈緒さんのイメージです。

あら、こんなとこにも目玉おやじ。

ボディはキューピーさんのようが気がする・・・

郵便局の文字がおどろおどろしい。


おいっ!鬼太郎!!


河童の泉。妖怪たちが集ってる。


鬼太郎がまさかの小便小僧。あはっ


なかなか楽しかった〜♪
歩いてる人たちも大人も子どもも楽しそうやった♪

子どもの頃にテレビで見た鬼太郎はめっちゃ怖かったんよねぇ。
怖がりなんもあったけど。
でも妖怪がいるかもっていうのは好きで。
子どもたちが小さい時には一緒に新しいアニメを見てたし。
画面の明るさにちょっと驚いたなぁ。
何かあった時にそれは妖怪かもよ?ってなんて言ったりして。
子どもたちが小さいうちに来といたらよかったなぁ。


宿を米子に取ったので、もうひとっ走り!
途中、工事の渋滞で参った〜。
じっとしてられんくて
遠回りになってもいいしと走っちゃったよ。

やっとこさ宿について
シャワー浴びてプシュッ!

夕焼けに染まる米子の街。
遠くに見えるのは大山。

はぁ、暑い一日やった〜!
いろんなとこ行けて、観れておもしろかったなぁ♪

後から気がついてんけど
出雲大社で神楽殿に行ってなかった・・・
あのでっかい注連縄を見損ねてしまったぞい。
また行く理由ができたかな。フフフ
松江もまたゆっくり観たいしね。


これにて2日目も無事に終了〜♪



スポンサーサイト
  •   16, 2018 10:05
  •  0

Comment 0

Leave a comment