FC2ブログ

とことこの夏休み 3日目

8月3~5日、仕事も家のことも夏休みをもらって
一人で初めてお泊まりツーリングしてきたお話。


3日目~♪


朝の大山。

今回は大山の方には行かないけど
またいつか大山の辺りも行ってみたいな~。

うわ・・・
3日目も猛暑日確定。

天気予報を見ると地図の見慣れなさに
違うとこに来てるんやなぁって思うわぁ。
天気予報の表示範囲が広いね~。


少しでも涼しいうちに移動しようと思って早々に出発。


山陰道を西へ西へ。無料なのだ。
朝のうちはちょっと涼しい。
日本海を横目にとっとことっとこ。

終点で自然と国道9につながります。
砂浜がすぐ横で風の強い時は砂が飛んで来そ~。
ちょっと大変かも。


途中で見かけた名探偵コナンの青山剛昌ふるさと館ってのも気になったなぁ。
朝早くてまだやってへんのよね。
米花商店街にちょっと行ってみたかったり。
あっ、コナンくんのファンってわけでもないんやけどぉ。
第一話からテレビアニメ見てるし。


この日最初に寄ったのは白兎神社

因幡の素兎に出てくる白兎神が祀られています。

因幡の素兎(いなばのしろうさぎ)のお話。
出雲国の大国主命には大勢の兄弟がいました。
兄弟たちは因幡国に八上比売という美しい姫がいると聞いて妻にしようと出かけます。
大国主命は兄弟たちの荷物を持たされ一番後ろをついて行くことになりました。

兄弟たちが気多の岬を通りかかった時に
皮を剥がれ丸裸になったうさぎが泣いていました。
うさぎは淤岐之島から渡るのにワニ(サメ)を騙したのがバレて皮を剥がれたのでした。

兄弟たちはうさぎに海水を浴びて風を浴びたらいいといい、
嘘とは知らないうさぎが言われた通りにすると
皮膚が乾きバリバリになってしまいました。
あまりもの苦しさに泣き伏してるところへ大国主命が通りかかり
うさぎから話を聞くと
真水で体を洗って蒲の穂にくるまれるといいと教えました。

大国主命に言われた通りにすると
元の白兎に戻ったうさぎはたいそう喜び
大国主命に八上比売は兄弟たちではなく、あなたを選ぶでしょうと告げました。
うさぎは兄弟たちが到着するよりも早くに八上比売のもとに赴き
あったことを八上比売に伝えたのでした。
兄弟たちよりもずいぶんと遅れて八上比売の元に到着した大国主命でしたが
八上比売が選んだのは大国主命でした。


手水にもうさぎさん。

参道の階段脇にもたくさんうさぎの石像があったよ。

白うさぎが体を洗ったと言われる池。


雨が降っても、日照りが続いても
季節を問わず水位が変わらないんだとか。


因幡の素兎のお話から縁結び、皮膚病などに御利益があります。

しろうさぎみくじを引きたかったんやけど
早くに着き過ぎて社務所が閉まってた。
お守りも可愛いのがあったんやけどなぁ。残念。

さて、戻ろうか・・・
参道から白兎海岸の海が見える。

白兎の話は日本最古、日本初のラブストーリーってことで
白兎海岸は恋人の聖地になってるみたい。

鳥居の横にこんなかわいいポストがあったよー。

ラブレターをここから送ったらいいかも?うふふ


道の駅 神話の里白うさぎで、ひと休み。
白兎神社は道の駅に隣接してるのです。
期間限定で、すなば珈琲のお店があった♪


アイスコーヒーでクールダウン。

コーヒーの後ろには愛を誓う白兎起請文だよ。

道の駅の駅長さん。命(みこと)ちゃん。

白うさぎさんかと思いきや、耳が黒いやん。
でもかわゆい♪


さっ、次に行きますぞ。

国道9をもうしばらく走って向かった先は鳥取砂丘

お土産物屋さんの駐車場に入ったら、こんなのあった!

この日は隼駅で隼祭りやったんよね。

いざ!鳥取砂丘へ~


うわ~~~~っ!
想像してたより、めっちゃ広い!
東西16km、南北2.4kmもあるんやって。

中国山地から流れ出た千代川の流れと
海岸線に積もった砂を運ぶ風が
10万年の年月をかけて砂丘を造り上げたそう。

緑になってて砂漠の中のオアシスみたいになってる。

真水があるのかな?
雨水でも溜まるんかなぁ。

あ、あそこまで行くのか!?
いや、行かなくてもいいんやけどさ。
せっかくなんやし行くぞっ!

人がめっちゃ小さいんやけど
これって自分が想像してるよりも遠いよね?

上り坂は砂で足元が悪いし
太陽は容赦なく照りつけるし
砂の照り返しは眩しいし暑いし
ハァハァ言うちゃうよ。
汗も止まらん。

よっこらしょ、どっこいしょ。

頂上?に着いたーっ!
日本海~♪

きれいやなぁ。

あんなに向こうまで砂丘が続いてるんや!

飛行機雲がビューン!

砂丘と緑の境目ははっきりしてるんやね~。


イェ~イ!!


あぁ・・・また下って登ってせなあかん・・・


ハァハァと息を切らし
汗ダクダクでやっとこさ戻ってきたところで
梨ソフトクリーム♪

うん、梨!
おいしいよ~。
かき氷かソフトか迷ったんよねぇ。
梨のスッキリ感はかき氷の方があったかもね。
ちょっとお土産も買い足してっと。

ずっと行ってみたいって思ってた鳥取砂丘に行けて満足♪
いやぁ、しんどかった~。
運動不足がたたるわ。
いつか風紋を見てみたいなぁ。


ではでは次へ参ろうぞ。

ここらは帰り道やなぁ。
鳥取自動車道に乗って南下。
ここも無料区間です。

智頭ICで降りて、国道53を走ります。


前にテレビとかSNSで見かけて気になってたんよぉ。
智頭急行の恋山形駅
駅名に恋が付く駅が日本で4駅あるそうで、そのうちのひとつ。

駅に上がってくるまでの道が狭くて急勾配で
ちょっとビビってしまったのはナイショ。えへへ

何もかもピンクや~。
えっ?おばちゃんに似合わないって?
気にしなーい!ウフフ

恋が叶うようにハート型の絵馬でお願いできます。
ちなみにこちらは無人駅で、自販機で絵馬やグッズが売ってます。

自販機の絵柄がこちら。
萌え~ってやつですかね?

記念にキーホルダーは買っちゃった♪

あっ、電車が来た!
厳密には電車ではありません。ディーゼルね。

右側を走ってくるからなんでなんで?って思ったら
単線でここですれ違うんやね。
ホームより車両の方が全然長かった~。

せっかくやし、せろーくんとラブラブな1枚を撮っとこ♡

なんと親切にカメラを置く台が設置されてるんやよぉ。

駅と向かい合ってる壁に大きなハート。

せろーくん、射抜かれる♪
実際は、私がせろーくんに射抜かれてますな。


無料やから鳥取自動車道に乗ってもよかったんやけど
下道の方が楽しいかなぁと思って国道373をトコトコトコトコ。

先日の大雨の被害なのか
途中から吉野川に沿うような373は
路肩が崩れていたりして片側交互通行の箇所がいくつか。
この日は穏やかな川やったけど
よく見れば川の護岸が壊れてたり
川底に設置してあるコンクリートブロックがズレてたり
かなりの水量で凄かったんやろなぁ・・・

373を道なりに走ってたのに気がついたら上を走ってた。
あれ?
まぁ、いいや。
西粟倉ICで降りて、道の駅 あわくらんどで休憩。
お腹も空いたし、お昼ご飯にしよ♪

うわぁ、きれ~い!


風車がいっぱい。

そうそう、道の駅の駐車場には隼がいっぱい。
みなさん、帰り道のようです。

おっ?ご当地バーガーがありますぞ。
ってことで、お昼ご飯は「あわくらDe愛バーガー」

西粟倉村、特産のほうれん草と米粉を練りこんだバンズ、
岡山の桃太郎トマトと鳥取のあご(トビウオ)のカツのハンバーガー。
注文してから地元のおばちゃんが作ってくれはります♪

バンズがふんわりもちもち、カツも合ってておいしい~♪

腹ごしらえもできた♪
先へ進むよー。

373は道が崩れてて通れないとこがあるようで
西粟倉ICから鳥取自動車道に乗って大原ICで降りる。
あれ?帰るんちゃうの?
降りちゃうの?って思った?うふふふ~ん

まだ寄りたいとこがあるのだよ。


智頭急行の宮本武蔵駅
人名がそのまま駅の名前って珍しいよね~。

というのも、この地が宮本武蔵の生誕地。

駅前にある幼少の頃の武蔵と幼なじみのお通と又八の銅像。


ホームに上がってみたよ。
駅は無人駅。


宮本武蔵のレリーフ。

お邪魔いたします。

ホームにではなく、下に待合室があります。

あら♪窓がハート型。

電車は1時間に1本くらい。


ハート型の窓の向こうにせろーくん。



駅から少し行くと武蔵ゆかりの場所があるので行ってみることに。

こちら生家跡。

現在も生活してはるので外観の見学のみです。

サルスベリが鮮やか。
夏やなぁ。

セミも賑やか。
大して歩いてないのに汗だく〜。暑いわ〜。

武蔵神社。

竹刀が納めてあったり、絵馬には剣道などの武術の上達を願ってありました。
宮本武蔵にお願いしたら強くなりそやもんね。

武蔵生誕の地はのどかな里山でした。
この里山を武蔵が駆け回ってたんやろね~。


さっ、最後にもうひとつ、寄り道しますぞ。
373を佐用までとっとことっとこ。


この季節の佐用と言えば・・・

そう!ひまわり畑
今はもう終わってるのでご注意を。

ひまわり祭りの会場は混雑してるやろうしスルー。
会場近くは渋滞してたし。
ひまわり畑は花の時期をずらしていくつかあるので
その時に一番咲いてるひまわり畑にGO!

ひまわり〜♪


ひまわりも暑さのせいか
ちょっとタイミングが合わなかったのか
うなだれ気味やねぇ。


めっちゃめちゃ暑いもんねぇ。
この3日間もずーっと暑かったし。
ひまわりにも暑い夏なんやろなぁ。


それでも頑張って咲いてる!


きれいやよぉ。



さぁ、これであとは帰るだけ。
佐用ICから中国道に乗って
とっとことっとこひたすら東へ東へ。

もちろん休憩取りながらね。
あっという間に身体が干からびるんやもん。
工事の渋滞なんかもあったり。
雨がパラッと来たけど一瞬やった。

中国道から新名神へ。
新しい道は気持ちがいいね〜。
宝塚北SAはちょっと気になるけど人が多いから通過。
チラッと見えた様子はショッピングモールみたいやなぁ。
ガラガラの茨木千提寺PAで最後の休憩。
しっかり水分補給してっと。

新名神から名神に入って、とっとことっとこ。
あとちょっと。
頑張れ頑張れ!
せろーくんと自分に言い聞かせてっと。


暗くなる前に無事に帰宅〜♪

滋賀、少し涼しい。


とにかくめっちゃ暑い3日間で
バイクで走ってるうちはまだしも
停まると汗が流れてくれるし、観光すれば汗だくだく。

どんだけ飲んだかわからないほど水分を摂りました。
それでも足りなかったみたい。
道の駅なんかで休憩すると
自販機の水とポカリ系が売り切れのとこも多かったし。


それにしても、めっちゃ楽しい3日間やったぁ♪
きれいな景色もいっぱい見れたし〜。
行きたかったところに行けたし、観たかったものを観れたし。

もっとゆっくり観たいとこ、歩きたいとこ、
新たに行きたいとこもできた♪
やり残したこともあるしね。
鳥取も島根もまたいつか行きたいなぁ。
行くぞっ!



走行距離  3日間で 約1,047km




スポンサーサイト
  •   19, 2018 00:00
  •  0

Comment 0

Leave a comment